CL23-24

スポンサーリンク
レアルマドリード

レアルマドリードがバイエルンを下してCL決勝進出

マドリーは守備を気にしたのか、ベリンガムを左に置く布陣で試合をスタート。試合を優勢に進めていたが、後半にイケイケになりすぎてバランスを崩した所をバイエルンにカウンターで突かれて、先制を許すシンドイ展開に。(珍しくカルバハルの対応も悪かった)
レアルマドリード

バイエルンとの1st Legは2-2の引き分け

まあこの内容と敵地である事を考えると引き分けなら御の字かな。試合内容的にはマドリーがキムミンジェのお笑い守備から先制。対するバイエルンは横の揺さぶりが使えなかったが、後半からトゥヘルがゲレイロを入れて4-1-5みたいな布陣に変更。お得意の5トップによる大外アタックを解禁させて、そこからバイエルンが2点決めて逆転。
レアルマドリード

レアルマドリーがマンチェスターシティを下して4年連続でCLベスト4に進出

アンチェロッティの地獄のカテナチオ戦術 関連記事:マンチェスターシティとの1st Legは引き分け マドリーがシティをPK戦で下してベスト4進出。 まあ試合展開はだいたい予想通りだった、マドリーは4-4...
レアルマドリード

マンチェスターシティとの1st Legは引き分け

試合としては面白かったが、マドリー的には微妙な引き分けだな。特に前半はアンチェロッティの策が当たっただけにもう1点ぐらい取りたかった所。まあ前も言ったが、このチームはエースのヴィニシウスとベリンガムが点取らないと勝てないんで、今日もそれがそのまんまスコアに反映されたって感じ。
レアルマドリード

ライプツィヒを下してベスト8進出

ライプツィヒが普通にバルサより強くて草。勝ってベスト8行けたのは良いけど、2試合とも内容では完全に負けててワロタ。誰だ?「今季のマドリーはCL優勝候補」とか言ってたヤツは(笑)
レアルマドリード

ジローナ、ナポリに連勝

ジローナとナポリを倒して、リーガでもCLでも首位に。層の薄さ・怪我人の多さを考えればこの成績は上出来だろう。