DTM

スポンサーリンク
音楽・DTM

Windows10にアップデートしたらSlate FG-Xからノイズ発生

Pro Tools2018.10を開いて各プラグインが使えるかチェックしていたのだが、全く問題なし。しかもCPUの消費量もWindows7時代よりも低くなっていた!「こりゃいいやん」と思い、そのまま作業していたのだが、マスタリング時に曲の一部分で一瞬だけ微量の「チッ」みたいなノイズが発生...。
音楽・DTM

SSD・HDDをクローン作製で交換した場合のプラグインのライセンス認証問題

サードパーティ製のプラグインやソフト音源はそのまま使用出来るのか? 関連記事:SSDをIntel 530からCrucial MX500に交換したのでレビュー ついこの間、DTM用パソコンのSSD(240GB)をクロー...
音楽・DTM

Massive X…動作は軽くて音も良いが、使い方がわからん(音源アリ)

早速Native accessからダウンロードして使ってみたが、音質はかなり良い。1と比べてもハッキリ違いがわかる。音の傾向としてはDUNEに近いかな?SERUMとは音の傾向が違う感じ。一応自分も軽く音を作って試し弾きしてみた。音質の良さは伝わるのではないだろうか?
音楽・DTM

Session Strings Pro2を使った感想&レビュー(音源あり)

現在セール中のkomplete 12 ultimateの目玉の一つであるSession Strings Pro2を軽く触ってみた。 中々良いんじゃないですかね。使い方も分かり易いし...こんな感じで、キースイッチも必要最低限は揃ってるし。
音楽・DTM

komplete12が半額セールを開始。Collector’s Editionも。

毎年恒例のNative Instruments KOMPLETE 12シリーズのセールが来ました。しかも発売してからそんなに時間が経ってないCollector’s Editionもセールの対象です。
音楽・DTM

RMEのオーディオインターフェイス、AD/DAコンバーターのチップのリスト

前回はRMEのUFXとUFX+の音質比較の記事を書いたが、今回はRMEの各製品で使用されているチップセットについて表にしてまとめてみた。
音楽・DTM

ボイスチェンジャーとしても使えるIrcam Trax V3が半額セール

超絶有能ボーカル補正ツールのIrcam Trax V3が6月3日まで57240円が27800円のセール実施中です。男声を女声にしたり出来るので、ボーカルチェンジャーを求めている人にも良いかもしれない。私も自分の声を1オクターブ上の声に変えてみたが、声が引っ繰り返る事無くボイチェンできた。
音楽・DTM

オーディオインターフェイスRME UFX+とUFXの音質比較とレビュー(音源あり)

UFXには音質・機能面・安定性、全ての面で満足していたのだが、「そろそろ最近評判の良いAntelopeに乗り換えようかな~」とか思ってる時にUFXの後継機であるUFX+が発売。楽器屋でUFX+を試聴させてもらいDAの音質には満足出来たし、Antelopeはドライバーの安定性がイマイチという情報があったので、結局UFX+を購入した
音楽・DTM

DTM始める人・初心者にオススメ。Cubaseが30周年で50%OFFセール

Cubaseと言えば機能性は高いが、価格が非常に高いのがネックだったのだが、この価格ならこれからDTMを始める方でも手が出しやすいので非常にオススメ。MIDI・打ち込み機能はトップレベルだし、サウンドエンジンは64bit浮動小数点処理に対応済みで高音質。無料付属音源とプラグインもハイクオリティ
音楽・DTM

EVA電子のFinal Stabilizerのレビュー(音源あり)

このエフェクターはエフェクターボードの最後(アンプの直前)に繋いでローインピーダンスをハイインピーダンスに変換してくれる。つまりハインインピーダンスのままアンプのHIGH端子(インプット)に接続できるので、インピーダンスがマッチしてサウンド面で恩恵が得られるのだ。