キングダム考察

スポンサーリンク
日記・IT・雑学

キングダム考察第9回~ご都合主義全開でワロタ。そして今週は休載(笑)

現在のキングダムは574回。前回の考察では「犬戎族が楊端和軍に寝返るじゃねえだろうな?そのオチは流石にクソ過ぎるぞ」みたいな事を書いたのだが、嫌な予感が的中してしまった(笑)
レアルマドリード

キングダム考察第8回~舜水樹が無能過ぎる(笑)犬戎族は楊端和軍に?

現在キングダムは573回で遼陽編の終盤。壁がダント(フィゴ王)の力を借りて、マグレで犬戎王ロゾをぶっ殺した所。なんか最近のキングダムは2人掛かりで倒すのが当たり前になって来てて、武将の美学みたいなのが薄れているような気がしないでもない(笑)
日記・IT・雑学

キングダム考察第7回~楊端和が脳筋&無策過ぎてワロタ

亜光将軍が瀕死状態になって、信が岳嬰(ガクエイ)を瞬殺した朱海平原から、楊端和対舜水樹(しゅんすいじゅ)&公孫龍(こうそんりゅう)&犬戎族の遼陽編の描写に切り替わっているのだが、これがイマイチ進まない。
日記・IT・雑学

キングダム考察第六回~亜光将軍強すぎワロタ

岳嬰雑魚過ぎてワロタ。あの世で見てる慶舎もお茶吹き出すレベルの弱さ。コイツ、よくこの弱さで趙峩龍(ちょうがりゅう)とか暁雲(ぎょううん)に「占いなら他所でやれ。キリッ」とか言って、偉そうな態度とれたな(笑)
日記・IT・雑学

キングダム考察第五回~史実バリアが外れた壁

有名な話だが、壁は史実上で実在したのかあやふやなキャラである。35巻の作者のあとがきを見てもらえばわかるが、司馬遷の史記には成蟜が屯留で死んだ戦いでの項で「将軍壁死」という一文があった。
日記・IT・雑学

キングダム考察第四回~兵糧なくても問題なし!

王翦が李牧を出し抜く何らかの策を隠し持っているのは確定している。理由は551回での昌平君の「そう、そこだ、鄴包囲の一報を聞いた時、それが引っ掛かった、王翦が、それだけの博打に出る男だったかと」という超絶フラグ発言である(笑)
日記・IT・雑学

キングダム考察第三回~信が急成長し過ぎでワロタ

読んでるコッチとしては「そんなに急に成長するわけねー」ってならざるをえない。せめて前回の黒羊丘の戦いでもうちょいネタ振りしといてほしかったかな。まぁ一応、丘の上にいる慶舎を討ち取りに行くのは信のアイデアだったけど。
日記・IT・雑学

キングダム考察第二回~信から李信へ

おそらくこれから信は尭雲とかいう死亡フラグがビンビンに立っているモブ武将をボコって、将軍に昇進するのだろう。尭雲の「信を昇進させるためだけに生み出された感」は異常である。
日記・IT・雑学

キングダム考察第一回~謎の武将辛勝

ここで史実を見ると「王翦が辛勝と燕を攻めて燕・代連合軍を易水の西に破った」とある。この辛勝という武将はまだキングダムでは登場してない。