スポンサーリンク
スポンサーリンク

バルセロナのリーガ優勝が決定…

レアルマドリード
スポンサーリンク

勝ち点18差ワロタ(4月28日時点)

 

関連記事:リーガエスパニョーラ18-19第34節ヘタフェ対レアルマドリード~さよならジョレンテ、セバージョス…

 

朝起きたらバルサの優勝決まっとってワロタ。誰も読んでないだろうけどバルサファンの方はおめでとうございます。

調べたら現時点(ラージョ戦の前の時点)でバルサに勝ち点18離されててワロタ。リーガのBIG3とか言われてるけど、実質1強じゃねーか。本当ファンとして恥ずかしいよ…。

 

ジダンが記者会見で「私たちは33回ラ・リーガで優勝している。バルセロナは何回だ? (キリッ)」って言ったみたいだけど、アンタ現役時代と監督時代で2回しかリーグ獲ってねぇだろ。なに言ってんだ(笑)

しかもアンタが就任してから勝ち点7も落としてんだが…。ジダンが再就任してから「今シーズンは仕方ない」的な雰囲気になってるけど、優勝はできなくても、2位には入らんとアカンやろ。劣化したシメオネアトレティコよりも下って恥ずかしくないんか?(ラージョ戦に勝っても現在2位のアトレティコと勝ち点6差ww)ジダンを批判する意見が全く無いのが本当に不思議だわ。

 

来季こそマドリーのリーガ制覇を期待したい所だが、ヘタフェ戦の記事で書いたとおり、来季もバルセロナがリーガ制覇の本命でしょうな。

スポンサーリンク

ベンゼマ今シーズン終了?

 

Real Madrid C.F. (34🏆) on Twitter
“📝 ¡Nuestros 19 convocados para el partido contra el @RayoVallecano! @caixabank | #RMLiga”

 

最高だったベンゼマさんが怪我で離脱したみたいですね。まあベンゼマは本当に今シーズン頑張ってくれたよ。

ヴィニシウスもまだ召集されず。バルベルデも召集外。マリアーノとジョレンテとセバージョスは召集された。

流石に干されていたマリアーノは先発だろう。まあ「ベンゼマがいないとチームがどうなるか?」をジダンは身をもって知る事になるだろう。ラージョ戦の試合内容が来シーズンの補強に影響するかもしれない。

 

ラージョは監督がパコ・ヘメスになって守備ユルユルになってるし、エースのラウール・デ・トーマスがお得意の直接対決時の出場禁止条項で出られないから、流石に勝てると思う…。これで負けたら目も当てられん(笑)

 

未だにアウェーで勝てないジダンだが、原因は明らか。攻撃の機能不全である。それは選手のクオリティの問題ではない。

シュートを外しまくってるなら選手のせいかもしれないが、そもそも攻撃がシュートの段階まで辿り着かない。以前はベンゼマがスペースを創って、ロナウドがそのスペースに突っ込んで、誰かがそこにパスを出してれば良かった。

そういう意味では、ロナウドもベンゼマもいない状態で、ジダンがどう攻撃を構築するのかがラージョ戦の見所かな。たぶん何もしてないんだろうけど(笑)