国王杯18-19

スポンサーリンク
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト4レアルマドリード対バルセロナ1st Leg~ぶっちゃけダービー休みたい(笑)

久しぶりにコパでのクラシコ。前回のカンプノウクラシコはロペテギの葬式ワロタ状態だったが、「フッ、あの頃のマドリーとは違うぜ、バルサ。」となるか。過密日程で主要選手が怪我から復帰している中、ソラーリがどんなスタメンをチョイスするかにも注目が集まっていた。
レアルマドリード

国王杯カンプノウクラシコのマッチプレビュー

バレンシア戦でキチガイミドルを決めたメッシは招集メンバー入り。個人的にはベンチスタートで後半から出てくるのでは?と予想している。MARCAによるマドリーに関するニュースは「マルコス・ジョレンテに先発の可能性がある。 バスケス先発濃厚」この2点ぐらい。
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト8レアルマドリード対ジローナ2nd Leg~ソラーリの憂鬱

試合はベンゼマのドブレーテとジョレンテのミドルで3ゴールをゲット。セバージョスのパスミスからカウンターで失点したが、3-1(トータルスコア7-3)のスコアでマドリーがベスト4進出を決めた。リアルタイムで観れなかったんで、情報遮断して録画で観たんだけど、悪くなかったんでない? 未だに何がしたいのかよくわからん、強化版森保ジャパンみたいな試合内容だが(笑)
レアルマドリード

セビージャさんカンプノウで逝く…ジローナ戦召集メンバー

案の定、1st Legを2-0で勝っていたセビージャがカンプノウでバルサに捲くられました...。セビージャなんかに期待した私が馬鹿でした(笑)まあ9月に負けてるんだけど。
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト8レアルマドリード対ジローナ1st Leg~背水のソラーリ

ローテーションは最低限で、チーム力を維持したスタメン。ベンゼマとモドリッチを休ませない辺りに、ソラーリのコパに対する意気込みが表れている。そしてま~たバスケス先発(笑)マジでブラヒム・ディアスって、なんで1500万ユーロも払って獲ったの?使わないんだったら、半年待ったらタダだったんじゃないの?
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト16レガネス対レアルマドリード2nd Leg~ペレス会長…CFWが欲しいです…

なんでか知らんが、ヴィニシウスがCFW(笑)「スピードがあって、ボールの扱いが上手い分」クリストよりはマシという判断なのだろうか?マルセロを2列目で使う辺りに、最近のマルセロに対するソラーリの評価が表れているように思える。
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト16レアルマドリード対レガネス1st Leg~遅すぎた初勝利

超絶無能審判団のせいで、クソ中のクソ試合になったソシエダ戦から早数日。昨シーズン、国王杯敗退に追いやられた因縁の相手であるレガネスをホームに迎えた。基本的にBチーム中心の構成なのだが、イスコはベンチ。個人的には右サイドで試してみて欲しいが...。
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト32レアルマドリード対メリージャ2nd Leg~アセンシオそれだよ、それ。

バレンシア戦は心臓が止まりそうになるシーンもあったが、若手の奮闘もあってなんとか勝ちを拾ったマドリー。このメリージャ戦は、バレンシア戦で先発を外れた選手達の発奮が期待される試合。
レアルマドリード

国王杯18-19ベスト32レアルマドリード対メリージャ1st Leg~ソラーリの初陣

ロペテギが解任されてからはや数日。暫定監督ソラーリの初陣が幕を開けた。メリージャは現在3部とはいえ、リーグ戦で首位と勝ち点1差の2位で侮れない相手。試合はベンゼマ、アセンシオ、オドリオソラ、クリストのゴールでマドリーが4-0のスコアで無事勝利。