スポンサーリンク
スポンサーリンク

バジャドリード戦の監督はソラーリの模様。後任監督問題。

レアルマドリード
スポンサーリンク

生殺しのソラーリ

 

関連記事:ソラーリの後任にジダン、モウリーニョ、ポチェ、クロップ、アッレグリ…

 

 

ソラーリが前日記者会見しとって草。しかも1時間以上遅刻したみたいやし(笑)

もうペレスもクビにしてやれよ。目が死んでるじゃねーか。これでバジャドリード戦負けたら目も当てられん。

まあ雰囲気的にバジャドリード戦でソラーリとはお別れになりそうな予感…。

 

こんなマイナスイメージ着いたら、ソラーリ当分監督のオファー来ねぇだろうな(笑)

ソラーリは記者会見上手いから、プトラゲーニョみたいにスポークスマン的な役職の方が合ってるんでない?見た目も良いし。ペレスに従順だし。

ペレス、お前が今回の大混乱の元凶なんだから、ソラーリに何か仕事斡旋してやれよ。

スポンサーリンク

後任監督問題

 

後任監督報道については大して進展が無い。どこのメディアもジダンとモウリーニョばっかり。

前回言ったとおり、どっちの監督もキツイ。この2人のどちらかになるなら09-10シーズン級の大型補強が必要。どちらも選手の個に激しく依存したサッカーなんで…。

まあ前線はアザールネイマールムバッペケインレヴァンドフスキ、この辺りから最低でも2人ぐらいは獲らないとキツイんじゃない?まあそれは無理だよね。

 

ラモスとペレスが、

ラモス「FW獲れって言っただろうが!カス!」

ペレス「選手に責任があるんだよ!カス!」

みたいな感じで口論したみたいだが、事実ならどっちも無能で草。

 

まずラモスの言っているFW補強の件だが、現在のマドリーはCFW1人のシステム(主にベンゼマ)で戦っている。そして今まではCFW2人のシステム(ベンゼマとロナウド)で戦っていた。

つまりエリア内にいるCFWの数が減っているのが根本的な問題なのである。

もしベンゼマとマリアーノの2トップを継続的に試して、マリアーノが全然フィットしなかったのなら、ラモスの主張は正しいが、今はまだその段階にすら行っていない。

 

ペレスの言っている事も意味不明である。バルセロナ戦とアヤックス戦の失点の仕方を見て、選手よりも監督の才能に問題があると思えないのは無能と言わざるを得ない。やはりコイツに監督を選ばせるのは危険だ…。

ペレスの監督選びのセンスの無さを考慮すると、ガセネタだと思ってた、ジダンorモウリーニョの地獄の2択も意外にガチなのかもしれない。

スポンサーリンク

ワイのオススメ監督

 

ジダンとモウリーニョになるんやったら、ロペテギが解任される時にコンテになった方が良かったわ。

コンテは嫌だったけど、現状を見ているとまだマシだったかもしれん。それに「CFWとCBを獲れ」というコンテの要求は間違ってなかった。アヤックスなんぞには負けてないだろうし。

 

個人的な意見だが、まず得点力不足を解消するために2トップを採用出来る監督が良いと思う。なので4-4-2である程度の守備強度を仕込める監督が好ましい。

上の条件に加えて、

  • 現役時代の実績
  • ビッククラブ・CLでの実績
  • 極端に守備的じゃない
  • マドリーOB

この中で複数項目当て嵌まる監督なら悪くないのでは。

 

なので照らし合わせると、アッレグリジャルディムブラングティラウドルップ辺りはアリ。

特にジャルディムなんて面白そうだったんだけどな。若手育ててるし、なんでも練習方法も特殊らしいじゃん。(試合ばっかやるらしい)「新しいメソッドが必要」とジダンに言われた今のマドリーに来たら面白いと思ってたんだが…。(ジャルディムはついこないだまでフリーだったけど、アンリがソラーリ並みにスーパー無能なせいでまたモナコに戻ってもうた。ほんまアンリは余計な事を…。)

 

一応この中だと、トルコのクソ怪しいメディアがグティについて報じているが、ハッキリ行って信憑性は薄い。

だがロペテギの時はどこのメディアもロペテギの名前を報じていなかったので、ジダンとモウリーニョが飛ばしである事を祈る他無い。この2人ならベンゲルとかの方がまだマシだわ(笑)