マドリー下部組織

スポンサーリンク
レアルマドリード

【悲報】カスティージャがプレーオフで敗退。来季の監督はラウールが濃厚?

2-0で敗戦...。トータルスコア3-3で、アウェーゴール差で敗退。今年も2部昇格は出来なかった。さっと試合を振り返らせてもらうと、試合序盤からテンションMAXの本気プレスにパニクって2分で失点(笑)その後CKから合わせられ、ルカ・ジダンが一度弾くが跳ね返りを押し込まれて2-0に。
レアルマドリード

グティがベジクタシュを退団してスペインに帰還?

グティがベジクタシュを退団して、スペインで就職先を探しているらしいぞ。てっきりベジクタシュで監督やるもんだと思ってたが、スペインに帰ってくるのね。おいペレス、早くカスティージャの監督として迎え入れろ!まだ監督業を始めたばかりのラウールにカスティージャの監督は早過ぎる。
レアルマドリード

カスティージャが昇格プレーオフ1st Legを3-1で先勝

カスティージャはセグンダB(実質3部)のリーグ戦を4位でフィニッシュ。4位まではプレーオフに進めるので、その第1戦が行われた。相手はカルタヘナというチーム。ちなみに昇格プレーオフのルールは非常に複雑で...
レアルマドリード

来シーズン、ラウールがカスティージャ、シャビ・アロンソがフベニールAの監督に昇格?

たしかにラウールもアロンソもタイトルを獲得しているが、この年代のマドリーユースは基本無双状態なので、何の参考にもならない。まあ指導者としての実力をはかる上で、タイトルとして価値が有ると言えるカテゴリーはフベニールAとカスティージャぐらいだろう。
レアルマドリード

【悲報】カスティージャ、クリストがPK失敗で2試合連続引分け。首位浮上ならず。

あんまりニュースになってないが、ソラーリが辞めて、ホセ・マヌエル・ディアスが監督になってから、カスティージャは割と好調。試合前の時点で3位で昇格も十分視野に入る状態。是が非でもこの試合は勝ちたい所だったのだが、結果は引分けで5位転落...。チャンスは何回もあったんだよ...。
レアルマドリード

問題発言でフベニールB監督のアルバロ・ベニートが解任(笑)ラモスは2試合の出場停止。

昨日のクラシコのクロースとカゼミーロのプレーを批判した、フベニールBの監督を務めるアルバロ・ベニートが一瞬で解任されました。これは草。まさにアルバロ川ベニート児(笑)ベニートはさすがロックバンドでボーカルとギターをやってただけの事はあるな。ロックしてるぜ(笑
レアルマドリード

ヴィニシウスJrがマドリードダービー(カスティージャ)で2ゴール。

たまたまカスティージャの試合が日本時間19時という観やすい時間にやっていたので、RMTVで久しぶりに視聴。今シーズンはトップチームとカスティージャを掛け持ちする事になったヴィニシウス。そのヴィニシウスがカスティージャのマドリードダービーで2ゴールを決めるという活躍。
レアルマドリード

オスカル・ロドリゲス(oscar rodriguez)がレガネスへローン移籍

タイトル通りオスカル君がレガネスへレンタルで移籍です。ちなみにレガネスはバルセロナの期待の若手、ホセ・アルナイス君も獲得した模様。(こちらは買戻しOP付きの移籍の模様)
レアルマドリード

ラウールがフベニールBの監督に、そしてグティはカスティージャ監督?

マルカによるとラウールが監督ライセンスを4月に取得する模様。これまで23人の監督に指導受けたラウール。彼がどんなサッカーをするのか今から楽しみだ。個人的には17才のラウールを発掘したバルダーノのようにカンテラのスターを育ててもらいたい。
レアルマドリード

17-18uefaユースリーグベスト8レアルマドリード対チェルシー~THE 自滅

スコアは1-3になり、グティがブチ切れて前半は終わった。「どっかでこういう試合観たな」と思ってたら、euro2016のスペイン対イタリアだわ。デルボスケがコンテの3-5-2相手に無策で臨み、相手の変則4トップにチンチンにされたあの試合。