リーガ20-21

スポンサーリンク
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第29節レアルマドリード対エイバル

やっと退屈な代表ウィークが終了。この試合の後にリバプール、クラシコ、リバプール2nd Legと続くので、早い段階で試合を決めて、主力を早めに休ませたい所。セルタ戦は4バックだったが、また3バックに。ぶっちゃけ3バックにしたいというより、中盤をダブルボランチにして、1人を休ませるためにこうしたように思える。ラモスは代表で怪我をしたので当分OUTとの事。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第27節セルタ対レアルマドリード

CLアタランタ戦に無事勝利してベスト8に進出したマドリー。ラモスが外れてカゼミーロが復帰。それ以外はアタランタ戦と一緒。まだジダンがリーガを諦めてないという事がわかるスタメン。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第26節エルチェ対レアルマドリード

アトレティコとの勝ち点差は8ポイントに 関連記事:リーガエスパニョーラ20-21第25節アトレティコ対レアルマドリード 前節のマドリードダービーでなんとか引き分けたマドリー。ミッドウィークに行われたアトレティコ対ビル...
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第25節アトレティコ対レアルマドリード

天王山 関連記事:リーガエスパニョーラ20-21第24節レアルマドリード対ソシエダ 遂にアトレティコとの優勝を占う大一番。前半戦での対戦は「監督がゲームプランを間違えた。byシメオネ」のおかげでマドリーの楽勝に終わっ...
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第24節レアルマドリード対ソシエダ

既に試合が終了したアトレティコとバルセロナは共に勝利。週末にアトレティコとの直接対決があるが、相手の方が消化試合が少ない事を考えると、優勝するためには勝つしかない状態。アタランタ戦からヴィニシウスが外れて、マリアーノが入っただけ。それ以外は一緒。ベンチにロドリゴ、バルベルデ、マルセロ、オドリオソラが復帰。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第23節バリャドリード対レアルマドリード

なんと直前にアトレティコがレバンテに敗れるという結果に。リーガ獲得の可能性を繋ぎとめるために、3月のマドリードダービーまでは落とさずに行きたい所。ベンゼマが怪我でマリアーノが代わりに入った。それ以外は現状のベストメンバーと言って良いのでは。ローテーション要素は皆無。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第22節レアルマドリード対バレンシア

前節はジダンの配置変更ガチャがハマり、ヘタフェに対して優位に試合を進めて勝利したマドリー。今節は前半戦にPKを3本取られるというお笑い敗戦を喫したバレンシアと対戦。 マルセロが離脱したので従来の形に戻した。カルバハルが怪我から復帰。他はまあ予想通り。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第1節レアルマドリード対ヘタフェ

前節は最下位のウエスカ相手に死闘を繰り広げたマドリー。依然としてクロースが累積で欠場、オドリオソラ、カルバハル、バスケスが怪我で右サイドバックが全滅という厳しい台所事情。なんとカンテラーノのマルヴィンが先発。ヘタフェにレンタル中の久保はベンチスタートなった。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ20-21第21節ウエスカ対レアルマドリード

アザールの所にヴィニシウス、ラモス・ミリタオがいない所にナチョが入った。それ以外はまあ普通。ベンチメンバーは貧相だが、相手が最下位のウエスカである事を考えれば勝つには十分なスタメン。ウエスカの岡崎とカンテラーノのセオアネは先発。
レアルマドリード

セルヒオ・ラモスが左膝半月板の手術で6週間の離脱

ここでラモスも離脱か。保存治療でも痛みが無くならなかったから手術せざるを得ないみたい。こうなってくると、こじれてた契約延長の問題にも影響出そうだな。怪我持ちなら他のチームもオファーしなくなるかもしれんし。