レアルマドリード

スポンサーリンク
サッカー関連

ベルナベウの代表責任者であるアグスティン・エレリン氏が逝去。シティ対トッテナム。

アグスティン・エレリンじいちゃんがお亡くなりになられました...。選手の集合写真に混じったりして、選手からも支持されてるのが見て取れたので、きっと選手達も悲しんでるだろう。見届けた最後のシーズンが「これ」ってのが残念過ぎるので、週末のビルバオ戦はスペクタクルな試合になる事を期待したい。本当にお疲れ様でした。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ18-19第32節レガネス対レアルマドリード~【悲報】ジダン、5バックの攻略法を知らない…

試合は1-1の引分け。試合はクソつまらんわ、2位のアトレティコの勝ち点差も開くわで、何にも良い所が無かった。ジダンがエイバル戦で「スタジアムに来てくれたファンのために」的な事を言って、選手に発破かけたらしいけどさ、このクソ試合を夜中に見せられる日本のファンの事も考えて欲しいわ(笑)
レアルマドリード

ポグバの移籍金は190億から?・ジョレンテ放出?・アザール問題

【『マルカ』は、もしレアル・マドリーがポグバの獲得交渉に臨む場合、移籍金の駆け引きが1億5000万ユーロ(約190億円)からスタートするとの見解を示している。】草。それは獲得不可能って事やろ(笑)っていうか、金満のユナイテッドから中心選手を引き抜くなら、それぐらい掛かるって前からわかってたやろ。
サッカー関連

ジョアン・フェリックスとヨビッチ目当てでベンフィカ対フランクフルトを観戦

数的有利を活かしたベンフィカが4-2で先勝 関連記事:ヨビッチ、クリバリ、ピアニッチの代理人がホセ・アンヘル・サンチェスと会談、ヨビッチとイカルディ目当てでフランクフルト対インテル1st Legを観戦。、ピョンテクが5試合連続弾。...
レアルマドリード

来シーズン、ラウールがカスティージャ、シャビ・アロンソがフベニールAの監督に昇格?

たしかにラウールもアロンソもタイトルを獲得しているが、この年代のマドリーユースは基本無双状態なので、何の参考にもならない。まあ指導者としての実力をはかる上で、タイトルとして価値が有ると言えるカテゴリーはフベニールAとカスティージャぐらいだろう。
レアルマドリード

ポグバ、アザール…メディアにおもちゃにされるレアルマドリー(笑)

なんかマルカが順調に飛ばしてますな。しかも報道が出たのが、バレンシア相手に負けた後ってのがなんとも(笑)
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ18-19第31節レアルマドリード対エイバル~自作自演の苦戦

まあ悪くないチョイスだと思う。ハッキリ言って、イスコのトップ下は何が良いのか私には分からないが、バレンシア戦で凡庸極まりないプレーを披露した、バスケス、クロース、カゼミーロを外したという事は評価したい。だがアセンシオとベイルの選手配置に関しては大いに疑問。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ18-19第30節バレンシア対レアルマドリード~勝ちに行って負けたジダン

最下位と死闘を繰り広げたウエスカ戦からはや数日。CL圏獲得を狙うバレンシアのホームに乗り込んだ。タイトルはかかってないが、来期に向けて良いイメージを持ってシーズンを終えるためには是が非でも勝ちたい試合と言える。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ18-19第30節バレンシア戦召集メンバー

これがバレンシア戦の招集メンバー。ナチョが累積で出場停止。ジョレンテは怪我っぽい。クルトワは知らん(笑)そんなに重傷だったんか?ほんまにルカ・ジダンを正GKしようとしてそうで怖すぎワロタ。
レアルマドリード

リーガエスパニョーラ18-19第29節レアルマドリード対ウエスカ~最下位との死闘、再び…

試合はマドリーが緩慢な守備から2失点。2-2で迎えた終了間際にベンゼマのゴールが決まり、マドリーが勝ち越し。3-2でマドリーが勝利した。勝つには勝ったが、最下位相手に凡庸極まりない試合内容で、ベルナベウで閑古鳥が鳴いている理由がよくわかる試合であった。