機材レビュー

スポンサーリンク
音楽・DTM

レスポールのフロントでも潰れない歪み「T-REX moller2」

元々IK multimediaのAmplitubeにモデリングされてたのを使っていて、良い感じだったので実機を手に取ってみたって感じ。それまではIbanezのTS9を使ってたんだが、TS系って良くも悪くも中低域が盛り上がるので、自分の使ってるレスポールのフロントピックアップだと低音弦で音が潰れちゃうんだよね。
音楽・DTM

Amplitube5のレビュー。Amplitube4との比較音源。

先日Amplitube5が発表されたので、アップデートして使ってみたんだが、中々良いね。弾いてて気持ちが良いっちゅうか、低音から高音までバランスよく出るようになった印象。あと、単純に速弾きとかもやりやすい。なんでか知らんけど(笑)これが目玉のキャビネットIR搭載の効果なのかはよくわからんが、持ってる人は脳死でアップデートした方が良いぞ。(4月30日までセール中)
音楽・DTM

Black Rooster Audioが90%OFFのセールを開始

オイオイ、Black Rooster Audioがとんでもないセールしてるぞ。全部入りバンドルが90%offというとんでもない価格設定。(売上の一部がコロナ支援に回されるとか...)
音楽・DTM

ミックスしてたら、Amplitube4よりBIASの方が音ヌケが良い件

ミックス時にAmplitubeでレコーディングしたギタートラックが全然ヌケてこない。エンハンサーやEQでブーストしたりして、色々と策を講じたわけだが、それでもヌケてこない。「アンプヘッド+キャビネットシミュレーターで録り直すしかないか...」と思ったのだが...
音楽・DTM

Addictive Drums2のUnited Popが中々使える件

UADのプラグインにあるocean wayのスタジオで録られたモノだったのね。たぶんアンビエンスの録音状態が他のADpakより良いと踏んでるんだが、まあ詳しい事はよくわからん。個人的にはOHとRoomを多めにした設定が好みです。
音楽・DTM

定番リバーブ、IRCAM Verb Sessionのレビューと比較音源

8つのプラグインを収録したIRCAMのStudio Session Packが49$という破格の値段で売ってたので、秒速で購入しました。お目当ては定番リバーブプラグインのVerb Session。今回はWavesのH-Reverbとの比較音源をつくってみた。
音楽・DTM

strymonからアンプ・キャビネット・アンビエントシミュレーターのIridiumが発表

strymonからアンプシミュレーター兼キャビネットシミュレーター兼ルームアンビエントシミュレーターのIridiumが発売。あんまり知られてないが、定番リバーブペダルであるstrymon Big Skyにはキャビネットシミュレーターが付属していたので、ついに本格的なヤツを出してきたかって感じ。
音楽・DTM

T-RacksとAmplitubeのLeslieの違いを検証(比較音源)

今回はT-RacksとAmplitubeでそれぞれ発売されているロータリースピーカーシミュレーターの「Leslie」がどう違うのかの検証を。検証方法としては、ギターでライン録りした同じ音源に対して同じ設定で後掛けして比較して行きたいと思います。
音楽・DTM

Amplitube4とダイムバックダレルモデルでジャズコを比較(音源あり)

グループバイで無料で貰ったダイムバックダレル(Dimebag Darrell CFH Collection)のジャズコ(Jazz Amp 120CFH)について。ジャズコ(Roland JC-120)については説明不要の定番アンプだが、実は同じジャズコがAmplitube4にも収録されている。
音楽・DTM

IK のT-RackSテープマシーンシミュレーターのレビュー(音源あり)

今回のIK multimediaのグループバイで持ってなかったamplitubeのバンドル(メサブギー、オレンジ、ダイムバックダレルモデル、レスリー、アンペグ2など)とT-Racksの新作であるテープコレクションなどを無事無料でゲットできた。